【ゲームイラスト・絵を描くスピードの重要性】

質の高いイラスト制作会社和風アニメーションの高橋です。

 

 

さてさてさて。

今日は、絵描きにとって重要な絵を描くスピードについて記事にしていきます。

 

 

絵描きで生きていく為には、絵を量産しなければいけません。

基本的に絵描きの世界は、一枚単価での取り引きが多いので、できるだけ多くの枚数を描かないといけません。

 

 

例えば、一枚単価70000円の案件があって、

それを1か月かけてやると月収70000円です。

しかし同じ技術を持った手の早い人が1か月5点やったら、

月収が350000円になります。

 

 

絵の技術はほぼ変わらず、

収入の差が出るというのは、

つまり、手の速さなのです。

 

 

絵が上手いだけでは生きていけない世界だし、オラも何人も手の速さが無く辞めていった人達を見ているので、これから絵描きを目指す人達には、頑張って身に付けてほしい技術です。

 

 

なのでキャラの勉強だけでなく、スピードの勉強も忘れずにしていって下さい。

 

オラ、スピードが無くて辞めていく人は、もうみたくねぇ〜んだ❗️

 

その他にも絵描きとして重要な記事があるので下記にリンク貼っておきます。

 

wafu-takahashi.hatenablog.com

 

 

wafu-takahashi.hatenablog.com

 

 

wafu-takahashi.hatenablog.com

 

 

wafu-takahashi.hatenablog.com