【絵描き初学者・パースって背景の事?】

質の高いイラスト制作会社和風アニメーションの高橋です。

 

 

さてさてさて。

今日は、パースについてです。

 

 

よくパースって背景の事?

という質問を受けます。

 

 

答えは当然、NOです。

パースというのは遠近法を具体的に表現する技法なので、

背景の遠近感、キャラクターの遠近感など、空間の中にあるものすべてにかかわってくるものです。

 

 

よく

「キャラクターは描けるけど、背景はパースが難しいからオラ描けない!」

という人がいます。

 

 

でもこれって矛盾しているの分かりますか?

だってキャラクターも背景も空間の中にあるんだから、

パースが、キャラクター・背景に発生しているという事ですよね。

 

 

キャラクター描く時もパースは必要なのに、

パース=背景と考えているので、

キャラクター描く時には、パースを考えていない人が多いのです。

 

 

だから、キャラクターを描いても空間が歪んでいるように見え、説得力のない絵になってしまうのです。

 

 

つまり被写体は空間に存在するという事を心がけて、絵を描いてみるといいと思います。

 

 

という事で、今日はここまで!

バイチャ!