【外注クリエーターをお客様扱いしない!和風アニメーション】

質の高いイラスト制作会社和風アニメーションの高橋です。

 

 

さてさてさて。

 

今日は、【外注クリエーターをお客様扱いしない!和風アニメーション】です。

前回の続きの内容になりますので、前回読んでいない方は下のリンクから。

 

wafu-takahashi.hatenablog.com

 

イラスト制作会社のホームページは、

外注クリエーターにとって景気のいい話ばかりで、

まるでお客様扱いしているかのようにも見えてしまいます。

 

 

しかし、和風アニメーションでは、お客様扱いは絶対にしません。

お互いプロとして同じ目線で、

対等にお仕事させていただきます。

 

 

しっかりとしたお仕事をして頂いたクリエーター様には、

これからも一緒にビジネスをしていきたいし、

一方で、ゆるいお仕事をした方は、

今後の発注はありませんし、登録データーを削除しております。

 

 

またこれもサポート、あれもサポート、

ってやっていたら会社の人件費がかかるし、

その人件費は、イラスト制作費から引かれることになるので、

つまりは、クリエーター様の報酬が下がる原因にもなってしまいます。

 

 

たとえば、

フリーランスの方は請求書くらい自分で切れるようにして

(慣れればめちゃくちゃ簡単です。)、

自分のイラストも大きな直しが入らないくらいのものをあげられるようにする。

そして、その分を報酬にプラスしてもらったほうがいいと思いませんか。

 

 

サービス・サポートというのは、

無料で受けられることはありません。

どこかで資金を作り、

その資金でサービスを与えているのです。

 

 

和風アニメーションでは、フリーランスの方に請求書を切ってもらいますし、

技術のある方しか外注登録できません。

そうすることで、人件費を削り報酬に還元しております。

こういった事を整備するだけで報酬を上げられるのです。

 

 

「和風、ハードルたけーなぁ!」

と思うかもしれませんが、

ハードルを高くすることでビジネスリテラシーの高い方が集まりやすいし、

そういった人材を集めることで、

スケジュールの遅延や作業中逃げ出してしまうという

状況を未然に防ぐことができます。

 

 

創業当初は社会常識がない方が集まってしまい、

かなり苦労

(メール文の日本語がおかしく、何が言いたいのかわからないとか、

納品されてないのに音信不通になってしまったり。)

しましたので、

このような仕組みで作業しております。

 

 

ですので和風アニメーションは、他社イラスト制作会社のように甘い言葉はかけませんし、当然お客様扱いはいたしません。

お付き合いできる方は、技術があり・責任感のあるかたが対象です。

そういった方に対しては弊社もできる限りのサポートはしていく所存です。

そしてお互い助け合いWINWINの関係を築いていけたらと思っております。

 

 

 

弊社ではハイスペックな外注イラストレーター・外注SPINEクリエーターを募集しております。

・実績・技術があるかた大歓迎です!!

・技術の高い初心者大歓迎です!!

下記URLからご登録お願いいたします。

https://www.wafuanime.com/2d-illustration

 

 

またまた長くなってしまいすみませーーーーーーーーーン!

うんちゃ!